PROFILE

川原ひろし(なんでんかんでん社長)

川原ひろし(なんでんかんでん社長)

趣味

クラシック音楽鑑賞、ピアノ、ゴルフ、アメ車、亀、㊙収集、心霊研究、作曲、読書

特技

バリトン歌手、ショ―催眠術(日本催眠術協会会員・十文字幻斎一番弟子)、ウクレレ、手品、料理

経歴

来歴

  4歳で福岡クラシック界の名門“福岡音楽学院”に入園、 幼少時からピアノ、声楽、(一時期バイオリン)を学ぶ。
中学高学年になると、フォーク。高校時代にはロックに夢中になるが、高校卒業を目前に再びクラシック音楽に目覚め、オペラ歌手を目指して上京、音大を目指すが断念。
21歳、東芝レコードから演歌(打碁一代)で作曲家としてデビュー。その後、音楽家 故鈴木童夢氏に師事、シャンソン、カンツォ−ネ、タンゴ歌手に転身、憧れの銀パリのステージにも立つ。
22歳、縁あって、昭和の大御所漫才【Wけんじ】の前座歌手になると同時に弟子となる。
しかし、突然の演歌を歌って欲しいとの要望に応える事が出来ず、Wけんじの許を離れるしかない事態に・・・しかしながら、喋りが得意だったこともあり、司会、漫談家に転身、昭和の大スター春日八郎の司会も務める。
24歳、芸能界ではなかなか芽が出ないこと、シャンソンは、もっと年齢を重ねてからでも挑戦できる。
そう判断し、一旦芸能界を退くことを決意する。上京当時から、どうしても馴染めない二つの食べ物があった。
一つがうどん、そしてもう一つがラーメンであった。故郷の博多では見たこともなかった醤油ラーメンが東京では一般的なラーメン。
博多でラーメンといえば豚骨ラーメン。その豚骨ラーメンが、東京では影も形もないことに愕然としたのであった。
芸能界を引退したものの何をやろう?元々、目立ちたがりの性格であった川原は・・どうせやるなら脚光を浴びることを・・・「東京には、本物の豚骨がない!!やっぱ博多もんの俺ががやらんといかん!!
「この店が成功したら有名になれるかもしれん」とラーメン店をやる事を決意!!
昭和61年、なんでんかんでんの看板を掲げて、世田谷は環状7号線に開店させる。開店当時の新聞の取材に「この店が成功したならば、日本のラーメンは豚骨が主流になるだろう」と答えている。
事実、現在の日本のラーメンは豚骨が主流になっている。
なんでんかんでんの知名度は、瞬く間に全国区となっていき、超硬麺を表わす呼称【こな落とし】の命名、海苔に印刷する【プリントのり】の開発でも話題になり、環七通りは、なんでんかんでん渋滞と呼ばれるようになり、警察官が長期間に渡り常駐、交通整理をする程の事態に。
わずか13坪、住宅地、夜のみの営業にも拘わらず、一日の売り上げは100万を超える事も・・・年商3億円の店と騒がれる。
この売り上げは未だどの店にも破られてないと言われている。
なんでんかんでんの成功を機に全国にラーメン店を目指す若者が続出、本場博多からも東京に進出する店が相次ぎ、日本はラーメンブームへと突き進んで行く。
なんでんかんでんの成功を機に、芸能界に復帰、歌手デビューも果たした。
特に4年に渡り出演した【マネーの虎】(日本テレビ)は空前の大ヒット番組となり、一躍著名人の仲間入りをした。
現在、タレント、歌手、俳優、講演会、接客セミナー講師、プロ催眠術師としても活躍中!!
今冬、ありがとう大学開校!!  テレビ出演は、バラエティーを中心に1500回以上に上る。
2009年11月3日 文化の日 東久邇之宮文化褒賞を受賞。(仮)西武文理大学特任講師

CM

  『名糖ぷくぷくたいチョコレート&タコ坊』
『ユニーアピタ生活倉庫』
『トヨタ自動車』
他多数

テレビ (ラーメン番組除く)

NHK 『ニュース6』 眠れない若者たち
日本テレビ 『マネーの虎』レギュラー出演 2000〜2004年まで
日本テレビ 『歌スタ!!』レギュラー出演 歌手としてオープニングソング担当
日本テレビ 『ガキの使いやあらへんで、絶対に笑ってはいけない高校』
日本テレビ 『嵐 ニ宮和也のニノさん』
日本テレビ 『月曜から夜更かし』4回出演
日本テレビ 『太田光のもし私が総理大臣になったら・・・秘書田中』6回出演
日本テレビ 『メレンゲの気持ち』スタジオゲスト
TBS 『水曜のダウンタウン』 また逢う日まで & We are the world 熱唱!!2回出演
TBS 『有田とマツコの男と女』2回出演
TBS 『中居正広の金スマSP』  コメンテイター
TBS 『アッコにおまかせ』 3回出演
TBS 『ロンドンブーツ“クイズ”タレント名鑑』
CXフジTV 『とんねるずのみなさんのおかげでした!!』6回出演
CXフジTV 『アンビリバボー』 スタジオゲスト
CXフジTV 『ダウンタウンなう2時間生放送SP』スタジオトーク
東海テレビ 『バナナマンのバナナ塾&バナナスクール』5回出演
テレビ朝日 『お願いランキング』審査員他2回出演
テレビ朝日 『旅の香り』食べ歩きレポーター
テレビ朝日 『トゥナイト2』なんでんかんでん物語 他6回出演
テレビ朝日 『スーパーJチャンネル』5回出演
テレビ朝日 『スーパーモーニング』3回出演
テレビ朝日 『歌う苦労人』2015年 カラオケ採点 95点以上で賞金10万円獲得
ABC朝日放送 『ビーバップハイヒール』7回出演
テレビ東京 『TVチャンピオン!!』6回出演
テレビ東京 『ミニスカポリス』5回出演
テレビ東京 『レディース4』スタジオゲスト出演他 2回出演           
テレビ東京 『ありえへん世界』2回出演 
BSフジ 『九州だんじ』3回出演
BSフジ 『北野倶楽部』                     
MX東京メトロポリタンテレビ 『5時から夢中』
他多数

ドラマ、映画、Vシネマ

TBS 『ドラマ明智小五郎』ゲスト出演
テレビ東京 『積み木くずし』
テレビ朝日 『仮面ライダーカブト』ゲスト出演
日本テレビ 『珠玉の女』
『気志團 木更津グラフィティー』Vシネマ ゲスト出演    
『シルバーホストG』吉本興業100本映画 ゲスト出演 
『おいらスケバン』Vシネマ ゲスト出演
他多数

ラジオ

文化放送 『吉田照美のやる気マンマン』 スタジオ生ゲスト
文化放送 『梶原しげるの本気でドンドン』
文化放送 『マツモトキヨシ社長のビジネス新鮮組』
TBS 『アンタッチャブルの“今夜はあなたを狙い撃ち”』電話ゲスト
ニッポン放送 『森高千里スタジオピーチベリー』生ゲスト
東京FM 『サタデーウェイティングバー』
J−WAVE 『小山薫堂のレディオクエスト』スタジオ生ゲスト
KBC 『財津かずおの「さあ〜話しましょう」』スタジオ生ゲスト
他多数

海外メディア

SBS韓国ソウル放送 『これが日本だ!!』
SBS韓国ソウル放送 『日本の不思議!!プリントのり工場潜入』
KBS韓国国営放送 『ドキュメント日本人、密着 川原浩史24時間』
KBS韓国国営放送 『クイズ東京』
CNNニュース 『日本の文化』
他多数

舞台,演劇

  『桃太郎伝説 ライズアップヒーロー』
『男のブルース』
『ハムレット(ナレーション)』
他多数

セミナー、講演会、イベント、歌手ライブ、司会、催眠術ショー、講演会

  2000回以上の実績

雑誌、新聞・・・等媒体

  500媒体以上(連載5誌)

出版物

  『なんでんかんでんの作り方』(日経BP社)著書川原ひろし
『打碁一代』東芝レコード 作曲
『ラーメンロック』(ウォーブルレコード)カラオケ入り
『嗚呼、男の詩』(ハッピーミュージック)
『ドトーラ』(ハッピーミュージック)
『ザルツブルグの魔女』ソニープレイステーションゲームソフト

カラオケ

  デビュー曲 『ラーメンロック』 (カラオケは ・DAM ・UGA ・JOYSOUNDにて配信中)

食品

  サッポロ一番『なんでんかんでんラーメン』 1弾、2弾、1000万個完売!!

MENU