PROFILE

坂田敦宏(株式会社和僑ホールディングス代表取締役社長)

坂田敦宏(株式会社和僑ホールディングス代表取締役社長)

Tall:184cm
Bust:cm Waist:cm Hip:cm
Shoes:cm

経歴

経歴

  昭和 43 年 5 月 17 日生まれ 東京都東村山市出身
地元中学を卒業し、建築現場職人となる。鳶職人、塗装職人を経て22歳になるとすぐにハウスクリーニング(清掃)業で起業。のちに法人成しビルメンテナンス業を中心にフランチャイズ展開。
その他リフォーム・人材派遣・IT・飲食・コンサルティングと更に事業拡大し、11社のグループ会社となる。
しかし 2012 年 1 月脳幹出血で倒れ、言語障害・半身不随になり、治療に専念するためすべての職務を退任する。治療の経過も良く約2年間のリハビリ生活を経て社会復帰を果たす。
リハビリ中から社会復帰後は人のためになる仕事をしたいと思い、リハビリ生活を中に感じた在宅医療サービス 不足を自ら感じ 2014年1月、医療業界で訪問看護事業を立ち上げる。
その後、和僑グループ創業者高取より、飲食業界への誘いを受け2017年1月、共に株式会社和僑ホールディングスを設立し、日本の和食を世界に届けるために飲食業界に参入。不二楼、ヒノマル食堂、新潟ラーメンなおじ等いくつもの業態を国内に展開させ、初の海外店舗FUJIRO2店舗をベトナムホーチミンにも展開。さらに2020年コロナ禍でも新潟ラーメンなおじの展開を続けている。

2014年1月 Recovery International 株式会社設立。(創業株主、取締役会長として参加)
現株主。3年で100 名を超える看護師やリハビリの国家資格 有資格者を抱え、日本で有数の訪問看護ステーションとなる。
2014年4月 SSS LLC 設立。お笑い芸人 X-GUN「嵯峨根家」の飲食ライセンス、イベント事業展開スタート(株主兼エグゼクティブプロデューサー)。
2015年1月 S.R.E 株式会社設立。 取締役就任。
2015年4月 NPO 法人ブライトライフ 理事長就任。
地域包括ケアシステム確立のため、医療従事者の人材育成事業などを展開。
「アントレプレナーセラピスト養成講座」の教育事業を展開。
2017年1月 株式会社 和僑ホールディングス設立。代表取締役社長就任。
創業 27 年目を迎える飲食店和僑グループ創業者高取氏とグループ繁栄のため設立。
7 月には旗艦店となる「日本橋 不二楼」をオープン。多くのメディアに取り上げられる。
2017年2月 S.R.E 株式会社にてアパレル事業セレクトショップ「e&c closet」スタート。
2017年2月 一般社団法人日本訪問理美容協会設立。代表理事就任(現理事)。
訪問理美容普及のため、「ヘアメイクセラピスト」ライセンスを発行。
2017年4月 ライフ・ケア・コンシェルジュ株式会社設立。取締役就任(株主)。
LCC 訪問看護ステーション開設、港区を中心に医療コンシェルジュの充実のため設立。
ターミナルケア、認知症対策、脳卒中後遺症など医療サービスの充実を図る。
2018年4月 株式会社 Opportunity 再始動。小田原代表と共に飲食事業、起業支援事業に着手していく(株主として参加)。
2018年4月 株式会社 帝国フードクリエイト取締役就任(和僑 HD 完全子会社)。
2019年7月 AYA 合同会社(沖縄) 株主・社員として参加。
元 DAPUMP 玉城幸也を代表にアパレル事業・インバウンド事業(フェスタオキナワ) プロジェクト2020 年 7月オープン)。
2019年9月 株式会社 Opportuity が SSS 合同会社を吸収合併。取締役就任(株主)。
2020年5月 株式会社GYPSO設立。監査役就任(株主)。
訪問理美容のマッチングサービスの構築を目指す。2021年リリース予定。
2020年9月 株式会社KIZUPON設立。株主として参加。
元女優の第二の人生プロジェクトを応援。
2020年10月 Brand Creator株式会社設立。取締役就任(株主)。
食業界において主に地方再生を目的とし、飲食ブランドをクリエイトする。
2020年10月 株式会社スカイメディケアラボ 取締役就任(株主)
児童発達支援事業「そらまめキッズ」を展開。同事業所を全国展開予定。
2020年11月 AYA合同会社を事業拡大のため、ディスパッチ沖縄株式会社に社名及び組織変更。取締役就任(株主)
2020年11月 株式会社Chappy 設立。取締役就任(株主)
アパレル事業のFC本部を立ち上げ、オンラインショップのFC展開を開始。
2020年11月 株式会社エンジョイント設立。取締役就任(株主)
群馬県を中心に障がい者グループホーム、障がい者就労支援事業を北関東にて展開予定。
  自分が起業家であったため、事業に志の高い人間を教育・支援していくことが好きなため経営者として約 30 年 仕事をしていくなかで、坂田の周りから起業したり開業した人数は 100 名を越えます。
現在は体調のこともあ り、第一線というより株主という立ち位置で事業やプロジェクトを支援している。
2017 年から「起業支援」にこだわり、本格的に活動を始め、現在 10 社以上の経営に携わっている。

Blog

https://wakyo-japan.com/

MENU